ソチオリンピックでは浅田真央さんが
いろいろにぎわせてくれていますね。

金メダルという目標には届かなかったけれど
各方面では絶賛の嵐です。

なにが幸不幸か分かりませんが
何年かしたら、「これでよかったのかも」と
思うかもしれません。


 

あの演技を見たらただただ素晴らしくて
やり遂げた真央さんに、涙しました。

スピードスケート・ショートトラックの元五輪王者・楊揚氏が
「飾り気のない、わざとらしさのない動作は、見る者に愛くるしく思わせ、
彼女のために喜びたいと思わせる。

金メダルは重要だが、ファンたちは彼女の美しい滑りを
見たかったと思っていたに違いない。

 

見終わった瞬間『素晴らしかった、美しかった。
それ以外はどうでもいい』と思った」と賛辞を送った

http://news.searchina.net/id/1524770

これは、まさしく同感ですよね!

気になる今後なのですが、、、

金メダルにこだわるのなら、この先また競技を続ける選択もあります。

年齢的にもまだ若いですし。

 

スキージャンプの葛西選手は41歳でまだ
頑張るといっていますしね。

モチベーションをどこに置くか?ではないでしょうか?

ソチのフリー演技で、出し切ったので
さらに4年後、、「頑張れ!」とは
なんか、言えません。

 

また、現役引退しても進む道は
いろいろ可能性がありますよね?

大学復学、ニュースキャスター、プロスケーター。

じっくりと考えて結論だされたほうがいいです。

うーん、気になる異性の存在はどうなのかしらね^^
普通の女の子みたいに、恋愛もしたいと思いますし。

まあ、
復帰を前提とした、休養を期待していますよね?
韓国のキム・ヨナや安藤美姫さんも、長期休養からの復帰しました。

一度は引退を口にしてリンクを去っても
再挑戦は出来ますので。

 
「バンクーバーではショートプログラム(SP)には満足したけど、
フリーでは満足できなかった。
今回はそのフリーで人生最高の演技ができた。
2つ合わせて最高の五輪だった」

と真央ちゃん、、、。

今では、満足している状態なのは
間違いないのですが、、、。

 

まずは、今後の進路の確定事項では
「3月の世界選手権にでる」といっているので
また楽しくみたいと思います。

ここで金メダルとったらまた
どうなるかわかりませんしね。

PR:スノーボード上達革命【プロスノーボーダー松本佳之 監修】DVD2枚組

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます