そもそも、FX(外国為替証拠金取引)の特徴のひとつに

FXは24時間月曜に朝から土曜の朝まで
エンドレスにトレードが出来るという特徴があります。

そしてトレードの手法として、大きく3つに分かれています。

スイングトレード
デイトレード
スキャルピング

上記の3つです。

TURBO FXではスキャルピングの手法で
デイトレードの中でもさらに短い時間で、
ワンセットのトレードを完了するスタイルです。

通常サラリーマンやOLの方だと、
帰宅後の夜からトレードを初められると思いますが、

その際、1時間から3時間くらいの間で、少しの利益を狙うスキャルピングだと、
トレードチャンスが訪れる回数が多くなる傾向にあります。

しかも1回のトレードが短時間で完了するので、
いつまでもトレードをし続けるなどを起こさず、
メリハリの有るトレード生活を実現しやすくなります。

主婦の方でも午後の家事のスキマの時間を都合することによって、
十分利益を狙う事が可能になってきます。

スキャルピングは短時間であるが故に
利益が小さくなってきます。

ではどれくらいなのかについてお話しておきます。

FXでは通貨の単位にpips(ピップス)というのが出てきます。

よく月間300pips稼いだ手法を公開!

などと謳っている、あのpipsは通貨の単位のことなんです。

ドル円の場合最小単位は1銭です。

これが1pipsになります。

1ドルあたり1pips利益が出ると、
1万ドルでは10,000pips利益が出たことになり、
円に直すと10,000銭ですので100円となります。

つまり為替レートが1銭=1pips動けば100円の利益が出るわけです。
このように小さな利益を積み重ねていくのがスキャルピングの特徴です。

逆に言うと負けた時も大きく負けることがないとも言えます。

トレードにおいて100%勝ち続けるというのはあり得ません。
これは常勝トレーダーの方でも同じです。

トレードにおいて100%勝ち続けるというのはあり得ません。
これは常勝トレーダーの方でも同じです。

彼らはすべてのトレードに勝っているわけではなく、
例えば1日のトレードを終えた際に、
利益が損失を上回っているイコール勝っている

この状態を作っているわけです。

スキャルピングではそれを多くの回数のトレードを行うことで、
あまり大きなリスクを取らずに、結果的に利益を積み重ねて
利益の額を大きくしていくという戦略です。

決して大きく稼げないというスタイルではありません。

戦略の違いですので、ご自身が何度も小さなトレードは
向いていないと思われるようであれば、
デイトレやスイングトレードを試されてみともいいと思います。

スキャルピングのメリットは、
短時間で1回のトレードが終わります。

その場合、仮に自分が思った方向とは逆にレートが動いてしまい、
損失が出ている状態になったとしても、
その損失に耐えなければならない時間も短くて済みます。

これから実践していただければ分かりますが、
損失が出ている状態はとても精神的に負担がかかります。

そのストレスを貯めこんでしまい
本業に影響が出てしまっては本末転倒です。

あなたの目的はストレスをためながら
トレードをすることではなかったはずです。

収入を増やしたい。

こう思われたからそこトレードの世界に興味を持たれたのですから。

TURBO FXレビュー

過去にFXでは痛い目に合っていたので、しばらく触れないでいましたが
ここ最近では、商材も安くなり、成果が得られるものもある感じで
久しぶりに、トライしようと思いました

ぷーさん式、ドラゴン、Maesutoro、ゴルスパ、恋スキャ、マナブ式といろいろありますが
熟慮した結果、TURBO FXに決めました。

最初は完全無裁量で始められるということ、中級、上級とステップアップできる事。

ツールも継続いて使えそうな仕掛けがあって機械的なトレードが出来そうです。
色別の矢印 ・ 記号、ポップアップ画面、アラート音の3種で知らせてくれます。

購入者サイトでは、詳しい進め方が順番で示され、初心者さんも
安心して実践できてしまいます。

また相場の変動についても敏感で、そうした際のツールのバージョンアップも
なされていますし、コンテンツも更新され、販売者の誠意を感じます。

確かに、連戦連勝ということはないと思いますが
それでも、損失はかなり低いと思います。

まずは、焦らず、デモでしっかりと慣れてからリアルトレードに移行します。
購入して良かったと思います。

TURBO FX~3ステップ・トレードシステム