離婚調停の流れや費用について!私の調停離婚の思い出の告白

上手に離婚する方法からの続きです。

離婚調停とは離婚の話し合いを相手に応じてもらえないときに、
家庭裁判所へ申し立てをして
離婚について夫婦の同意を得るというものです。
これは裁判ではなくて、あくまで話し合いの場なんです。


 
離婚調停にかかる費用は裁判所によってすこし異なりますが、
印紙代900円と切手代約800円(80円×数枚程度)の
合計1700円程かかります。

 
まあ、数千円程度です。プラス交通費かな。

離婚調停

でもね
協議がまとまらなくて、
離婚調停で弁護士を依頼する場合は
かなりの費用になります。

 
その場合は、最低でも100万円はかかるみたいです。

 
それで、実際の離婚調停の流れなんですが、、、。
現実には家事裁判官でなくて
二人の調停委員が中心になってすすめます。

 
調停は非公開で夫と妻を、交代で調停室に呼んで、
事情を聞きながら夫婦が
お互いに合意できる点を探っていきます。
申立人と相手が、直接話し合うわけではありません。

 
離婚を求めるものだけではなく、
それぞれの夫婦の、悩みに合わせて裁判所が
夫婦関係の仲裁を、してくれるものです。

 

離婚そのものに限らず、親権者・監護者
養育費、財産分与、慰謝料、婚姻費用、面接交渉など
離婚に関するあらゆる問題を同時に解決できます。

 
また、
夫婦関係を修復させるための調停もあるんですよ!

離婚調停費用

うーん、
わたしの遠い記憶をたどりましょうか?

 
場所は、近くの家庭裁判所にいくことになります。
呼び出しの通知がきます。

無視をして、いかないと、たしか5万円以下の罰金。

 
その呼び出されるまでの、待合室にも待っている方はいて
不安そうな、涙ぐんでいる人もいましたね。
離婚裁判

家庭裁判所なんて行ったことがない人がほとんどでしょうから
中身はどうなっているのか興味がありますよね。

 
その地方によって、内容は若干違うのかもしれませんけど
テレビドラマにあるように、双方に弁護士さんとかがいて
机などで向かい合わせに座って、話し合いをするなんて事は
まずありません。

 

呼び出される時間が30分ぐらいずつ違います。
そして、最初に呼び出されたほうは、調停委員と話をします。
この時、弁護士さんがいるときは一緒に入ります。

まず先に呼ばれた方が調停と話が終わると、
待合室に入ります。
この待合室は、 2つあってお互いが顔を合わせる事はありません。

あとから呼ばれた方が、調停委員との話し合いが終わると
再度先に呼ばれた方が調停委員と話をします。

 
そして同じように、交代であとから呼ばれた方が
調停とまた話をします。

そして、 3度目に調停委員と会った時に、
今回折り合いがついたこと、つかなかったことなどの話をして
次回の日取りを決めて終了になります。

こんなことを繰り返して、話を煮詰めていきます。

 

私の場合も、月3回ほど調停しましたが
折り合いがつかないで
不調になりました。平行線で、結論はでないんです。いわゆる離婚調停不成立です。

 
裁判となると、お金もかかるし精神的にも負担になるので
裁判はしませんでした。

 
いわゆる、泥沼裁判です。
あれや、これやで、かなり疲れそうです。

コレを境に完全別居の、がまんくらべスタートでした;^^
まあ、自分の気持ちをしっかり、第三者(弁護士さん)に聞いてもらえる。

 
同意していただけるのは、かなり心強く感じました。
実際、私の方が、理にかなっていたと思います。
有利にすすめていけましたし。
調停委員さん、、いい方です。

離婚裁判

まあ、弁護士さんなんですが、結構、見てくださいます。

 
離婚の決意に至った訳。

お互いの
性格、人柄、人生観、バランス、言い分。
トータルで、意見、指導等、あります。

あっ、厳しい言い方はありません。

心情を察しながら、アドバイスしてくださいます。

離婚調停

調停不調になったら、、
「あなたがたは本当にあわないみたいですね」
と言われちゃいましたが;^^

まあ
相手(離婚対象者)が頑固でも、あとあと、心変わりして
あきらめてくださいますよ。

弱気になるのです。楔(くさび)が入るみたい!グサリ!と。

普段聞かれたくない、事柄が諸々、弁護士さんに
さらされるのですから。

 
そしてさらにね、離婚調停の予定があって、離婚調停を有利に進めたいあなたに
これだけはもっていただきたいですね。

ドロドロの離婚裁判になる前に、しっかり対策をしてくださいね。

 

心強く、実績がある専門マニュアルです!

①⇒離婚する方法
これだけでご自身の力でスピーディーに離婚問題を解決できる内容です。

②⇒離婚調停成功マニュアル+音声パック
離婚調停に特化しています。あらゆる離婚調停の不安を取り除きます。

③⇒離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法

こちらはメールサポート付きです!
離婚調停をしないで、話し合いで円満に離婚に応じてもらう方法です。

多くの方は誰にも知られずに、離婚を成立させたいのですが、
どうしても相手がゴネるので、離婚できません。

そこで、相手がすんなり離婚に応じる方法をマニュアル化しています。

※著者の桑島隆二さんは、司法書士として活躍した経験を元に、
現在はプロの心理カウンセラーでもあります。

この方の、1年間のメールサポートはとても心強く、他にはあり得ません。
これだけでも費用対効果は抜群です。
心に寄り添うアドバイスには定評があります。

もちろんサポートでは、早期解決に向けてあなたに秘策や奥の手が授けられると思いますよ!
そして、必ずや解決に導かれるでしょう。

(是非この機会に、ご縁を授かってください)

④⇒円満離婚マニュアル
当人たちはもとより、お子様、ご家族、そして友人まで、
離婚に関わる全ての人たちを良い方向へと導く、
今までになかった離婚バイブルです。

⇒別居中の生活費は現在、いくらもらえるのか?
、、、など
あなたの知りたい疑問に答えます。

 
養育費の専門家イストワール法律事務所 養育費プロモーション

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

バツイチ再婚

こんにちはトーミと申します。現在は旦那さんと3人娘と楽しく暮らしています。実はお互いに訳ありなんです。いろいろありましたが、幸せを享受しております。


そんな経験でつかんだ男女の法則性や今どきの婚活・結婚生活での気づき、情報をお伝えできたらいいと思っています。どうぞよろしくお願いしますね^^


どんな人と、どんな結婚をしても幸せになる道はあると思います。(でも暴力は難しいかなー)失敗や挫折をしても、教訓をつかみ信念に変えて、いつも前向きなあなたの未来は明るいです。


人生はそんなに長くはないです。だから完璧な人生、傷のない人生、欠点のない人生ではなく、より良い人生を生きましょうね!

プロフィール

当サイトについて


ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


詳細はこちらからどうぞ

えーっ、妻の再婚相手のトミオと申します。今の幸福は妻のおかげであると思います;^^まさに、美女と野獣ですよね。そんな私も時々、経験上男性目線で、投稿しますのでよろしくお願いします。

カテゴリー

最近のコメント

デリケートゾーンの黒ずみ対策

ピコレーザー

このページの先頭へ