なんだかなー。大丈夫でしょうか?auショップにかほ店!たまたま、東北で立ち寄ったauショップですが、、いなかにあって、向かいはドコモショップがあります。

auショップにかほ

8月17日午後、3時半なにやら、イベント中でしたが気合いがはいっていたのかな?期待して入ってみると
カウンタ席3席は満席。待っている人は3人。フロアーで対応中が一人でした。ここで入店して、、入口の要件のタッチパネルに目をやりますが対応項目がない;^^

 

だってただの、不必要になった携帯のリサイクルですので。
ですから一言ほしかった。「ご用件は!」これもなく、、ただ、「お待ちください」でお待ちのお客さんに順番で対応してしまう。

 

「えっ、、何時間もかかるの?たかがリサイクルなんですけど」
「リサイクルボックスもないし、、、」うーん、マニュアル通りなんでしょうか?お客さんの要件は時間のかかるもの、そうでないもの、、。

 

時間かかるなら、出直そうと考える人。とことん、待ってもいい人。いろんな客層がいます。

 

auショップにかほ

この判断を教育を受けたプロが、瞬時に仕訳しないといけないんです。ただいま来られた、お客さんのニーズはどうか?それを確かめないで、ただ一律に、大病院の患者さんみたいに待たせる対応はどうなんでしょうか?

 

店内を一回りした後、出てきましたが、忙しいのか無視でありました。最後に、自動ドアが開くと「ありがとうございました」ですって、、。

 

auショップ 店員

その後、「お客様センター」にお話ししましていろいろアドバイスうけましたが、まあ、お住まいの燃えないゴミに出しますが携帯ってレアメタルでないのかな?本当に分かっているのかな?
だからただ、、マニュアル通りなのかな?って感じました。

 

まあ、でもいろんな日がありますものね、、。理解します。私ももう少し、割り込んで言えばよかったのかもしれません。急いでいたし、リサイクル回収はすんなりできると思っていたのでね。

【追記】現在は個人情報の取り扱いが厳しく、リサイクルするにも慎重だそうです。まず預かった、携帯のSDカードの有無を確認、データの確認。もし残っていたら水没させるようです。最後に穴を開けてリサイクルに出すようです。ですので、多少時間はかかります。もし混んでいたらそれなりにかかります。昔みたいにリサイクルボックスに入れてさよならーではないのですね。ああ、誤解していました。ごめんなさいチーフ様。

コピペ!LINE出会いテンプレート:スマホとアプリを用いた出会い術