あなたは元カレと復縁できるのか?復縁する方法を間違えていませんか

それでは前回からの続きです。結局、彼のいいところが見えていなかったんでしょうね?(暴力や変な癖は論外)

 

日ごろ、なんだか、喧嘩したり、ぶつかることが増えたりしていつしか、外に目を向けるように。

 

やがていつかスイッチが入る。もっと、自分にふさわしい人がいる!?

でもね

彼をそうしたのは、自分にも少しは責任あるかもしれません。そこを振り返らずに、逃げるように他の人に代えても
解決していない、問題集は、形を変えて現れます。相手は違って性格もちがうし、しばらくいい感じに経過しますけれどー。

これってホント不思議です。また、、元彼といろいろ、くらべてしましますよ、今彼を。声が違う、癖が違う、○○が違う。元彼の方が良かったー;^^ですので
やり直せるなら、元彼と、とことん、努力してはどうでしょうか?

まあ、でも復縁したい理由はいろいろありますからね。何か、大事なことに気づいたんでしょうからね。

●復縁、、、のぞんでいますか?
もしも、心から相手との恋愛をもう一度…と考えているのであれば、
大切なポイントがいくつかあります。 それは、連絡をとらない。

でもこれ、よく言われています。理由を知っている方も多いと思いますが、
「相手の気持ちをノーマルな状態に戻す」ためにはある程度の期間が必要になるからです。

これはごもっともです。 その目安として3ヶ月です。
3ヶ月、、、。と言うよりも私は季節が次の季節に変わってからと考えてもらえると良いかなと思っています。

 

自分がいくら、過去の過ちを悔いて変わろうと努力をしても、相手の見る風景は何ら変わっていなければ「何も変わってないのに、もう連絡してきた」と思ってしまいます。だから、出来れば春先に別れた人は、半そでが当たり前になってからだったり、秋に別れた場合は、雪が降るくらいになるまで連絡をとるのをやめましょう。

 

目で見える変化を相手にも与えるためです。 とは言っても、一番大切なことは、ただ連絡をとらないことではありません。「季節が変わるまで、連絡をとらない!」「季節が変わったから、連絡を取る!」では、意味はありません。

 

一度終わりを告げた彼との恋を客観的に見ることが出来るまで、傷が癒えていることが大切なのです。

 
笑って彼との別れ話を友達に話せますか?ひとりになった時、彼を思い出して涙を流す日は終わりましたか? 恋愛を楽しむこと…出来ていますか? 人を好きになると言うのは、楽しいばかりではありません。
しかし、恋愛は決してつらいばかりでもないのです。

 

彼が大好き! でも、振られてつらいよ、、、と毎日涙を流していたり、思い出したとき「あのときつらかったな」と思い出にできていないのであれば、あなたの心はまだ、その恋が終わった場所にいます。

一度目の彼との恋愛を「あの頃」と思い出にできてこそ、もう一度彼との恋をスタートさせるための準備ができたことになります。 彼への目安は、季節が変わってから。 自分への目安は、「一度目を思い出に」できてから。
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/renaijp/2012/06/post-251.html引用

でもそこまで待てないし、他に取られてしまうかもー
でしたらこれですね。
大切な人と復縁する方法
あなたの復縁が成功するかどうか無料で3分でわかります。
交際期間、別れた原因、浮気の有無、あなたのケース、復縁可能かチェックしてください

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

バツイチ再婚

こんにちはトーミと申します。現在は旦那さんと3人娘と楽しく暮らしています。実はお互いに訳ありなんです。いろいろありましたが、幸せを享受しております。


そんな経験でつかんだ男女の法則性や今どきの婚活・結婚生活での気づき、情報をお伝えできたらいいと思っています。どうぞよろしくお願いしますね^^


どんな人と、どんな結婚をしても幸せになる道はあると思います。(でも暴力は難しいかなー)失敗や挫折をしても、教訓をつかみ信念に変えて、いつも前向きなあなたの未来は明るいです。


人生はそんなに長くはないです。だから完璧な人生、傷のない人生、欠点のない人生ではなく、より良い人生を生きましょうね!

プロフィール

当サイトについて


ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


詳細はこちらからどうぞ

えーっ、妻の再婚相手のトミオと申します。今の幸福は妻のおかげであると思います;^^まさに、美女と野獣ですよね。そんな私も時々、経験上男性目線で、投稿しますのでよろしくお願いします。

カテゴリー

最近のコメント

恋愛・不倫・浮気相談

ロバミミ

このページの先頭へ