秋田スーパーこまちで婚活の参加者の話!

 秋田新幹線の「スーパーこまち」で8日、男女の出会いを
提供する婚活イベントがあった。

新幹線車内での婚活イベントは全国で初めてで、
県内外から約200人が参加した。

イベントは、秋田の少子高齢化対策に一役買おうと、
JR東日本秋田支社が企画した。

20130601スーパーこまち

臨時便は午後1時半過ぎ、秋田駅を出発。折り返しの田沢湖駅に到着し、
湖畔のレストランでティータイムを楽しんだ後、午後5時44分、秋田駅に戻った。

車内では、男女2人ずつが向かい合って座り、男性が5分ごとに座席を移動。

趣味やタイプを話し合った。列車ならではの座席の距離感も手伝って、
車内は大いに盛り上がり、
復路の車内では2人きりで会話を楽しめる専用のシートで語り合うカップルも。

シートに座った女性(24)は「男性が楽しそうで良い雰囲気だったので」と話した。

秋田駅到着後は近くのホテルで立食パーティー。

お互いの連絡先などを交換していた。

参加した大仙市の薬剤師、木村勇太さん(32)は「普段は結構話せるのに、
(街コンが)初めてだったので緊張した。
自分に会話の引き出しがないと痛感した」
と苦笑いだった。

http://mainichi.jp/area/akita/news/20131210ddlk05100041000c.html

うーん、県内外から20~40代の男性99人と女性100人が
参加されたようですね。

意外と盛況なんですね。だって、、結婚したい男女なんですよ。

ただの、企画ではないんです。いい人がいたら!!!って気合いが
入っていますから。

ではそんな状況をば、、、。

午後1時半すぎ、7両編成の臨時列車が秋田駅を出発!

男女2人ずつが向かい合って座り、おしゃべりを楽しんだ。

多くの異性と知り合うため、男性が5分ごとに席を移動。
席替えの時間が近づくと
「(時間が過ぎるのが)早いね。」と名残惜しそうに話す女性もいました。

田沢湖駅で下車し、一行はバスで田沢湖のレストランを訪れ
地ビールを味わうなどして交流を深め
復路の車内には2人っきりで会話を楽しめる専用席も
設けられました。

yjimage (5)

秋田駅到着後は駅前のホテルで立食パーティーが開かれました。

秋田市の会社員女性31歳は
「気軽に声を掛けたり会話をリードしてくれたりする男性もいて
気兼ねせず、楽しめた。」と満足げでした。

羽後町の男性28歳は
「初めて婚活イベントの参加しいい経験になった。」
話していました。

image (5)
さあ、でもどのくらいのカップルが誕生したのでしょうね?

直前にはクリスマスが控えているからムードは最高です。

やはり実際に合って話してみることが、いちばん効率がいいんです。

ここで、「ピーン」とくる何かを感じたら
縁ある人かもしれません。

大事なのはこの行動を継続すること!
あなたにも素敵な出会いがありますように!

パートナーエージェント

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

バツイチ再婚

こんにちはトーミと申します。現在は旦那さんと3人娘と楽しく暮らしています。実はお互いに訳ありなんです。いろいろありましたが、幸せを享受しております。


そんな経験でつかんだ男女の法則性や今どきの婚活・結婚生活での気づき、情報をお伝えできたらいいと思っています。どうぞよろしくお願いしますね^^


どんな人と、どんな結婚をしても幸せになる道はあると思います。(でも暴力は難しいかなー)失敗や挫折をしても、教訓をつかみ信念に変えて、いつも前向きなあなたの未来は明るいです。


人生はそんなに長くはないです。だから完璧な人生、傷のない人生、欠点のない人生ではなく、より良い人生を生きましょうね!

プロフィール

当サイトについて


ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


詳細はこちらからどうぞ

えーっ、妻の再婚相手のトミオと申します。今の幸福は妻のおかげであると思います;^^まさに、美女と野獣ですよね。そんな私も時々、経験上男性目線で、投稿しますのでよろしくお願いします。

カテゴリー

最近のコメント

恋愛・不倫・浮気相談

ロバミミ

このページの先頭へ