あなたは、日常生活で、夫婦円満に願いながら
いろいろと、工夫しているのかもしれませんが、。

今回の情報は、なかなか、すごいですよ。

そう、、何と言っても、「アソコ」を綺麗にするんです。

えっ?今からすぐにお風呂に入るって;^^

そんな、妄想は今回は必要ないですー。

実は
夫婦円満のカギとなるのはリビングの「テーブル」です。

毎日、食事に使うテーブルをきれいに保つだけで夫婦仲はぐっと良くなるのだそうです。

テーブルの上がすっきり片付いていて、かわいいお花なんかが飾ってあり、
夫が疲れて帰宅したときに、新聞や灰皿がさりげなくテーブルに置いてあったら、
くつろいでおだやかな気分になります。

 

実際に、「夫が子どもの相手をしてくれるようになった」
「食事が終わった後も会話が増えた」など、多くの人が報告してくれたそうです。

「たかがテーブル」ではありません。

夫婦円満のためには、貴重な接点であるテーブルこそ、
できるだけ心地よい空間になるように努めるべきなのです。

 

テーブルに意識が向き始めると、不思議と夫に対して優しくなっていきます。

 
さあ、ではあなたのテーブルはどうでしょうか?テーブルは心を映す鏡です。

★テーブルの上をいつもきれいにしていてほとんどものを置いていない。

★夫がいつも使うものはさりげなくテーブルに置いている。
 たとえば、朝、テーブルの上に新聞を置いておく。

★夫が帰宅する時刻になると、テーブルから子どものものは下げて
 テーブルをきれいにして椅子には夫の座布団を敷く。

★テーブルクロスをときどき取り替えたり、花やグリーンを飾ったりする。


 
テーブルに対して気を配っていると
夫婦の会話がどんどん増えていくようです。

うーん、風水かなんか、影響しているのか?どうなんでしょうね?

 

夫婦仲とテーブルとの意外な関係についてお届けしました。

 

いつまでも夫婦円満でいたいあなたは、
この機会に心を映す鏡でもあるテーブルの重要性を
ぜひ見直してみてくださいね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます