歯の黄ばみをとる方法@歯の黄ばみ対策を怠ると男がドン引きしますよ

男性にモテるための秘訣って「笑顔でいること」であると何度もお伝えしてきました。

でも、とびっきりの笑顔を振りまいたつもりが、
彼の表情がなんか変、、。「えっ、、」なんて悲しい経験はないでしょうか?

 

それって実はあなたの「歯」が原因かもしれませんよ;^^

「いくら美人でも、一瞬で男に嫌われる女性の見た目NG3つ」という過去記事によると、
女性が笑った瞬間、口元からこぼれる歯が黒ずんでいたり、黄ばんでいたりすると、
男性の恋心は、一気に冷めてしまうのだそうです。

image (9)

うーん、まあ、女性もそうですよね?そうなるとー
キスなんてとても無理かもしれません。

 
なので、彼から愛されるためには単に笑顔でいるだけでなく、
歯のメンテナンスも欠かせないということです。 

そこで、意外と手抜きになりがちな「歯の黄ばみ対策」について
紹介したいと思います。

 

■歯の黄ばみの原因とは?

喫煙すると、歯がヤニで汚くなるのはよく知られていますが、
黄ばみの原因はタバコだけではありません。

お茶やコーヒー、赤ワインなどに含まれる「タンニン」という色素でも、
歯はどんどん黄ばんでしまいます。

毎日なにげなくお茶やコーヒーを飲んでいる人は多いでしょうが、
適切なケアをおこなわないと、
いつのまにか歯が黄ばんでいた、、、なんてことになりかねないのです。

 
a4dda484210207505d38beca38df5c7d

■よくある「黄ばみ対策”」のデメリットとは?

タバコやコーヒーなどで、歯に色素が沈着してしまうと、
ふつうに歯磨きしているだけではなかなか元通りにはなりません。

このため、芸能人などイメージ商売に就いている人だと、
美容歯科でホワイトニングしてもらうことも多いようです。

 
ただ、美容目的だと保険が適用できないので費用がものすごくかかってしまいます。

また、歯を白くみせるための専用のマニキュアという手段もありますが、
マニキュアでは不自然に白くなったり、すぐにはがれてしまったりという難点も、、、。

自宅で手軽にブラッシングしながら人気のホワイトニングしたいなら

なるべくお金をかけずに、天然の白い歯を取り戻すにはどうすればいいのでしょうか?

 
そこでお勧めしたいのが
今、タレントや美容ジャーナリストの間で注目を集めているのが
『薬用 パールホワイトpro EX』という商品。

『薬用 パール ホワイトpro EX』は、
自宅での毎日の歯磨きにプラスして、ブラッシングするだけで、
歯をツルツルぴかぴかにできる
今大人気のホームケア用ホワイトニングアイテムなのです。



さあ、歯の黄ばみをとる、ホワイトニングの問題はこれでいいですよね?

 
ところで虫歯や口臭、歯槽膿漏の問題は大丈夫ですか?

この3つは実はつながっているから要注意です。

特に歯槽膿漏は知らない間に進行して、最後は歯が抜けてしまいます。
実に、勿体ないです。歯槽膿漏だって治し方がありますので。

虫歯の治療はまあ、歯科医院に行きますよね?程度にもよりますが、時間がかかります。
でついつい億劫になって、、深刻な状態になっていきます。

そうならないようにするためには、基本、歯磨きの仕方がとても大事なんです。
この毎日の行うブラッシングですよね。

 
歯磨きはしていても、、磨けていない人の多い事;^^
ですので
歯は一生ものですから。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

バツイチ再婚

こんにちはトーミと申します。現在は旦那さんと3人娘と楽しく暮らしています。実はお互いに訳ありなんです。いろいろありましたが、幸せを享受しております。


そんな経験でつかんだ男女の法則性や今どきの婚活・結婚生活での気づき、情報をお伝えできたらいいと思っています。どうぞよろしくお願いしますね^^


どんな人と、どんな結婚をしても幸せになる道はあると思います。(でも暴力は難しいかなー)失敗や挫折をしても、教訓をつかみ信念に変えて、いつも前向きなあなたの未来は明るいです。


人生はそんなに長くはないです。だから完璧な人生、傷のない人生、欠点のない人生ではなく、より良い人生を生きましょうね!

プロフィール

当サイトについて


ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら


詳細はこちらからどうぞ

えーっ、妻の再婚相手のトミオと申します。今の幸福は妻のおかげであると思います;^^まさに、美女と野獣ですよね。そんな私も時々、経験上男性目線で、投稿しますのでよろしくお願いします。

カテゴリー

最近のコメント

恋愛・不倫・浮気相談

ロバミミ

このページの先頭へ